買取
Real estate rental holding

不動産買取事業

「土地」・「テラスハウス」・「戸建」・「区分マンション」「1棟マンション」「一棟ビル」まで不動産の買取を弊社で行います。それぞれの種別や現況に応じて「新築分譲」や「リフォーム・リノベーション」、「有効活用」としての販売等、新たな資産価値を付加して販売いたします。 不動産売却を検討されるお客様の事情も多様化(老朽化・転勤・住替え・家庭事情・相続・経済的理由等)しておりますので、弊社ではお客様に対して不動産買取のメリットとデメリットをご説明しております。市場適正価格と買取価格の差をしっかりと把握していただいた上で、最適な方法をお客様に選択していただいております。お客様が納得のいくお取引になるよう、責任をもって対応いたします。

弊社は不動産業者・金融機関・弁護士・税理士・司法書士・設計士・土地家屋調査士・不動産鑑定士等、幅広いネットワークからの不動産情報を収集し、「テラスハウス」「区分マンション」「一戸建て」「一棟マンション」「一棟ビル」に至るまで資産価値・収益性の低下した不動産を自社で購入しています。投資(リフォーム・リノベーション・有効活用)することでその不動産の資産価値を向上させ、空室率を改善することで収益性を向上し、運営を行っています。

自社の実績・経験をふまえて、不動産賃貸保有に関してご提案することも可能です。

不動産賃貸保有の目的

不動産の資産価値の向上 × 不動産の収益性の向上

不動産賃貸保有事業の流れ

STEP 1物件調査・市場調査

  • 物件情報収集・選定・調査
  • マーケティング調査

STEP 2企画

  • 見込物件の基本コンセプトの検討(有効活用方法の比較・検討)
  • 収支計画の策定(シュミレーション)

STEP 3購入

  • 事業計画の作成
  • 融資先への打診

STEP 4建築・修繕

  • 設計、施工管理、許認可、リフォーム、リノベーション(空室率の改善・収益性および資産性の向上)

STEP 5管理・メンテナンス

  • 入居者募集・管理
  • 賃料等の徴収・契約更新・解約精算
  • 建物管理・巡回業務・清掃業務
  • 建物修繕計画の策定

実績・経験をふまえたアウトプット

弊社の実績・経験をもとにお客様へご提案