新築戸建分譲・請負
New house contract

新築戸建分譲事業

新築戸建物件の分譲にあたっては、様々な調査の実施や情報の取得を行った上で販売を行っております。
「価格」については、「不動産販売会社」・「不動産仲介会社」・「広告会社」より幅広く情報を取得し、物件に対して適正な「価格」を設定いたします。
「建物デザイン・仕様・設備」については、「建築デザイナー」・「住宅設備メーカー」より最新のデザインや流行などの情報も取り入れ、お客様が暮らしやすい建物となるよう「仕様内容」等を決めております。「建物間取」については、「建築デザイナー」・「不動産販売会社」と連携しつつ建築現場へ足を運び、建物1棟につき複数プランの「間取」を作成いたします。 このように複数の関係会社と連携しながら、お客様にご満足いただける良質な住宅の供給ができるよう努めております。


 

新築戸建請負事業

弊社ではお客様のあらゆるご要望にお応えできるよう、コストパフォーマンスの高いオーダー型新築戸建請負事業を行っています。
コストを抑えるため弊社が設定している建物の基本仕様を元にしつつ、お客様それぞれに合ったプランを一から作成し、「オンリーワンのマイホーム」をご提案します。
もちろんオプション(オール電化・インナーバルコニー・ロフト・屋根裏収納・床暖房等)に関しても充実しております。

 

【建築の流れ】

STEP1 お打ち合わせ

担当スタッフを交えて、ご予算や間取り、家族構成、お客様のご要望や状況などをお伺いします。経験豊富なスタッフがお伺いした内容をふまえてお客様とともに家づくりの大枠を検討していきます。

 

STEP2 プラン作成

お打ち合わせにもとづいて、ご希望内容を反映した設計・デザインを進めます。チェックを重ねながら変更を加えていき、ご納得のいくプランを作成してまいります。
お客様のご希望を踏まえたプランを提案させていただきますが、最適なプランが作成できるようお客様においても事前に将来設計のご検討をお願いいたします。
また、プラン作りと並行して、建築対象地周囲の環境や法規制を確認します。

 

STEP3 請負契約

プラン決定にあたって、ご提案したプランを図面にし、お客様のご要望に沿って修正を加えていきます。
外観や設備の仕様にもご納得いただいたうえで、全体プランを決定します。
また、地盤調査により地盤の強度も測定されます。
このタイミングで請負契約を締結し、着工や引渡しの時期を確認します。「建築確認申請」やご融資の準備も進めていきます。

 

STEP4 着工

お客様の確認のもとで、基礎工事から始まり、完成までの間はお客様にも進行状況をご確認いただいています。
なお、基礎工事にあたっては指定検査機関による施行の検査も行われます。

 

STEP5 上棟

基本構造部仕上りにあたって、柱や梁を組み終え棟木を取り付ける、あるいはコンクリートの打込みや鉄骨工事を終えて上棟です。上棟から完成までの間に、設計やデザイン、仕様を現場で確認していきます。

 

STEP6 検査

工事の完成にあたって、建築基準法に基づいた公的な検査が行われます(完了検査)。
また、施工会社や工事監督者により、図面との照合や設備に関する最終検査も行われます(竣工検査)。

 

STEP7 お引渡し

設備や器具をご説明し、必要書類や鍵をお渡ししてお引渡しが完了します。

 

STEP8 アフターサービス

地盤保証・建物保証により、お引渡し後にトラブルが発生した場合も安心です(地盤保証についてはお客様にて第三者機関への保険加入が必要となります)。また、定期建物検査によるアフターメンテナンスも対応可能です。